momokomotion official blog

日本人。サンフランシスコのアートスクールで遊んだあと、 ミレニアムを祝うために来たタイランドに結局ずっと住んでしまう。 バンコク発エレクトロパンクバンドfutonのオリジナルメンバー。 エイベックストラックスからもアルバム『give me more』が発売された。 2007年にソロ活動開始。『punk in a coma』をインディーリリース。 2008年からは10年以上ぶりの日本で初の国内活動を行う予定。 日本に行きたい理由は日本語が一番上手だと気がついたから。



RELEASE INFORMATION 元FUTONの日本人モモコのソロ プロジェクトmomokomotion (モモコモーション)のデビュー アルバム「パンク・イン・ア・コマ」が バンコクに続き日本に参上! バンコク音楽シーンの中心的 存在のmomkomotionが 送る、タイ人以上にバンコクを 強烈に感じさせる、なのに日本も 感じる、英語、日本語の 叙情的な詩が光るナイスな ロックアルバムの登場です。 momokomotionなりの 桜の歌や、ニルバーナの オール・アポロジーズのカバー収録!


momokomotion
【 Punk In A Coma 】
「通常盤」

1. TOY

2. Ask For The Moon

3. Punk In A Coma

4.Sakura Saku

5.All Apologies

6.Follow Me

7. So Crazy

8 Saturday night

9. Beautiful World

10.Skull

All songs written
by momokomotion
Except all apologies
by Kurt Cobain
「豪華盤日本仕様」
豪華版はアートブックの形をとっており、奈良美智のイラストをもとにしたタイ の現代アーティスト、ウィットの紙工作アートワークを収録!立体の人形を作る ことが出来ます。

HERSに野宮真貴さんの教室風景が掲載されました。
アラフィフと呼ばれる50代のおしゃれな女性に大人気の女性誌「HERS」。
b0155290_18125343.jpg


この雑誌の11月号、「宝物を探し続ける人・50代を彩る3つの輝き」シリーズで
野宮真貴さんの普段の生活が紹介されているのですが、
野宮さんがモモコのタイ料理教室に参加している場面が紹介されましたー。

b0155290_18282069.jpg


野宮さんは、昨年のリサイタルで音楽を作らせていただいたり、
それ以前は私がFutonのバンド時代にもアルバムに参加させていただいたりと、
音楽でつながっていましたが、実はこのお料理教室を開くきっかけをつくってくれたのも彼女。

私が「タイ料理とか教えてみたいな~」となんとなく周りに言ってはいたのですが
実は「どうしよーそんなのできるかな??」と躊躇していたところ、
野宮さんがブログで紹介するからと、「ももこちゃん、そろそろはじめなよ!!」
という一言に押され、こうして教室を開くことになったのでした。

野宮さんはこのHERSの特集でも紹介されている通り、歌手として、母としての面もあれば、またDJをやったり、ファッションの仕事に携わったり・・・とホントにいろんなことをこなす女性。
だけど、あれもこれも欲張って忙しそうという印象ではなく、
いつも風のようにかろやかなところが素敵です。

私もそれを見習っていろんなことにチャレンジしていきたいな~と思ってます。
[PR]
by emm_momoko | 2010-10-25 18:38 | タイ料理教室