momokomotion official blog

日本人。サンフランシスコのアートスクールで遊んだあと、 ミレニアムを祝うために来たタイランドに結局ずっと住んでしまう。 バンコク発エレクトロパンクバンドfutonのオリジナルメンバー。 エイベックストラックスからもアルバム『give me more』が発売された。 2007年にソロ活動開始。『punk in a coma』をインディーリリース。 2008年からは10年以上ぶりの日本で初の国内活動を行う予定。 日本に行きたい理由は日本語が一番上手だと気がついたから。



RELEASE INFORMATION 元FUTONの日本人モモコのソロ プロジェクトmomokomotion (モモコモーション)のデビュー アルバム「パンク・イン・ア・コマ」が バンコクに続き日本に参上! バンコク音楽シーンの中心的 存在のmomkomotionが 送る、タイ人以上にバンコクを 強烈に感じさせる、なのに日本も 感じる、英語、日本語の 叙情的な詩が光るナイスな ロックアルバムの登場です。 momokomotionなりの 桜の歌や、ニルバーナの オール・アポロジーズのカバー収録!


momokomotion
【 Punk In A Coma 】
「通常盤」

1. TOY

2. Ask For The Moon

3. Punk In A Coma

4.Sakura Saku

5.All Apologies

6.Follow Me

7. So Crazy

8 Saturday night

9. Beautiful World

10.Skull

All songs written
by momokomotion
Except all apologies
by Kurt Cobain
「豪華盤日本仕様」
豪華版はアートブックの形をとっており、奈良美智のイラストをもとにしたタイ の現代アーティスト、ウィットの紙工作アートワークを収録!立体の人形を作る ことが出来ます。

<   2009年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧
Punk inacomaの日本語訳ビデオ
これを作ってくれたのは、翻訳家で、私の親友の中村明子さん。
ロッキングオンなどの音楽系雑誌で活躍してる彼女、実は以前、eyescreamという雑誌でFutonがインタビューされたときに偶然、彼女が訳したことがあったんですよ。日本人同士なのに私の話す英語を彼女が訳してて、なんか不思議な気持ちになったというか。おもしろかった。

日本語訳、とてもいいかんじでしょ?
さすが、訳のほうもちゃんと韻を踏んでるんですよね〜。
この歌詞は歌に載せて、英語のままつくったので、自分では日本語を想像したことなかったんですが、こうやって訳されると自分でもなるほどーと改めて見ておもしろいです。彼女はvideomonkeyという名前で映像作品などもつくっているんですが、このシンプルな映像というか文字だけ!が新鮮ですねー。

文学的で好きだなー。もっと色々作ってみたいと思います。


[PR]
by emm_momoko | 2009-04-24 18:23
春です。お酒をのんでます。
先週と先々週はほんっと、春だというので調子にのって楽しいパーティーにたくさんいきました。
いろんなところでお酒を飲みまくりましたー。

野宮真貴さんがDJするというので、行ってきたY.M.D.Oのパーティー。
カリアングの森本容子さんプロデュースのパーティーで、大盛況。すごい人!
こんな盛り上がってるパーティーはバンコク以来です。
パーティーガールのためのブランドというかんじですね。洋服がとてもかわいいので今度着てみたいなーとおもいました。 
野宮さんのDJの装いがすてきでかわいかった〜。

で、その前に事務所で飲み会!事務所飲み会はゆるくてたのしい。
画家の福津宣人さんとかと。
ノブトさんは以前私の顔の絵のすっごい巨大な絵をかいてくれたことがあるんですよ。
こんどまた絵を描いてもらいたいです!

タイでオーストラリア大使をしていたときの友人のグレッグさんが来日されてて、一緒に六本木でカラオケ!
夜の六本木ははじめて遊びにいきました。
グレッグさんはギタリストでもあるんですが、以前一緒にベルベットアンダーグラウンドを演奏したこともあるんですよ。今回はカラオケで一緒にオアシスとかデビットボウイとかをうたいまくりました。カラオケってすごいですよね。日本人が考えた発明ってとこに誇りさえかんじます。
レイブもロックンロールもエレクトロも外国産ですけど、カラオケって音楽の楽しみ方の発明としてほんとすごい。パーソナルかつ誰もが楽しめるってところが日本的なのね。

下北沢でDR.USUI氏がでるというので、ハシエンダナイト。でもなぜかマンチェスター音ではなく、ウスイくんが曲提供したバニラビーンズというアイドルが登場。
で、そのウスイ君が書いた曲を拝聴すると、おもっきりデッドオアアライブっぽくはじまって、松田聖子っぽいメロディー展開する曲だったの。
下北沢も実は初めて行きました。若者が集うかわいい村のようなところなのね。

その前にサンフランシスコで美大時代からの友達で写真家の酒航太くんのギャラリー「35分」で飲み会。35分はもともと写真現像屋さんだったところを改造したギャラリーでこの春からオープン。
アメリカでよく行ってたウエアハウスパーティーっぽいノリを思い出します。
b0155290_1372954.jpg


えーとそれから。

先々週だったっけ。
fancyHIMパーティー。相変わらず最高っっ。
この日出演してた、女の子アーティスト二人ともよかったです。
TigrahさんというM.I.Aみたいな音をやるかっこいい女の子。あと、DJしながら歌うマドモアゼルユリアさんという美女DJ。
ギャルとバリバリ電子音の組見合わせってこれからもっともっと発展するといいな〜。

その前にノエミちゃんのこの前のvelageのパーティーの打ち上げ。
で、ルバロンでのパーティーのビデオ鑑賞しました。演奏してるときは聞こえなかったけど意外とバンドの音がよかった!

b0155290_131153.jpg


その前はお花見三昧してました。
井の頭公園で生まれてこれも初めてのお花見。で、次の日は目黒川で。
目黒川は道沿いに屋台がいっぱい出てて楽しかったです。
さくらがなんと言っても美しい。間違いなく世界で一番美しい木というか、花ですよね。

それにしても、私、社会勉強という言い訳でよく遊んでますね(笑)。
行くところ全部、観光客並みに初めての場所ばっかりなんですが、ちょっとは日本にも慣れてきたかな。
おかげさまで東京のことが大好きになりつつあります。
[PR]
by emm_momoko | 2009-04-20 13:17
サラーム海上さんのラジオゲスト出演します
サラーム海上氏のラジオ"Orient Express" にゲスト出演します。
文化放送 uniqueradio 
4月15日(水) 午前 8時〜10時、午後 4時〜 6時、深夜0時〜4時
4月19日(日)午後0時〜2時


実は、収録の日はすっごい花粉症!になってて、大変でした。
その割には、ぺらぺら喋ってます〜。
でもサラームさんも花井さんも面白い人たちだったので楽しかった。

アルバムのこととか、いろいろお話しました。


b0155290_1433137.jpg

[PR]
by emm_momoko | 2009-04-15 14:40
Ask for the moon 訳してみた。


自分の曲を訳してみるのって結構難しいですねー。

この曲はもとの英語からして、文法的にちょっとまちがってるんですよ!

アルバム”Punk in a coma"を作る時、実はアメリカ人ネイティブスピーカーの方に私が作った英語歌詞を見てもらったんですね。

そしたら間違えてるとこだらけだった。。。!!!
音の感覚にまかせて、歌うもんだから日本語で歌詞をつくるときみたいに、わざと言葉をはしょったりするのがやっぱりうまくいかないんですね〜〜〜

例えばタイトル曲も「Punk in coma」という風に私は最初デモで歌ってたんです。
だけど、英語的にはaが着かないと何か変な感じがする、、、と言われて変更しました。

あ、このデモはアルバムの最後にも、ボーナストラックとして入ってるので聞くことができます。
結局デモ版のほうが好きだったので。
ほんといろんな葛藤が詰まったアルバム(笑)

ああ、もうどうしよう〜〜っていうことの連続で、そういえば、この歌にちょうどそんな気持ちがでてますね(笑)。

だけど、非ネイティブスピーカーの人は、間違えてても音楽なんだからいいんじゃないの?っていうのがほとんどの意見でびっくりしましたね。
タイの人もタイ人独特の変な英語を話したりしますから。
なんか日本人の英語もへんでいいなあとかおもったんでしょうね。

しかもこの曲のなかで本物のハープを弾いてもらったんですが、
ハープ奏者の方がバンコク在住の上海人の女性だったんですよ。

いろんな変な英語が入り乱れたスタジオだったなあ。。。

”Ask for the moon”は唯一、英語の直しをあえて入れなかった作品です。
なぜかというと、この曲は結構早口で喋るように歌う感じなので、
あとから直しようなかったんですよー。
リズムとか韻を踏んだりしてるのがくずれてきちゃうので。

そのまま、まちがえたままなんですよ!


ちなみにこの写真は、タイ人の売れっ子ファッションフォトグラファーのコンクリット君に撮ってもらったもの。
これもいろいろありましたー。

まず、手には実はタバコを持ってるんですが、タイってテレビではタバコにモザイクがかかるんですよー!

写真はすごく気に入ってたのですが、ちょっと社会的にイメージとしてはタブーかもしれないと心配して。

で、アルバムの中に使った写真のほうはフォトショップできれいに消してあるんです(笑)。
このビデオでは写ってますが。
[PR]
by emm_momoko | 2009-04-08 13:05