momokomotion official blog

日本人。サンフランシスコのアートスクールで遊んだあと、 ミレニアムを祝うために来たタイランドに結局ずっと住んでしまう。 バンコク発エレクトロパンクバンドfutonのオリジナルメンバー。 エイベックストラックスからもアルバム『give me more』が発売された。 2007年にソロ活動開始。『punk in a coma』をインディーリリース。 2008年からは10年以上ぶりの日本で初の国内活動を行う予定。 日本に行きたい理由は日本語が一番上手だと気がついたから。



RELEASE INFORMATION 元FUTONの日本人モモコのソロ プロジェクトmomokomotion (モモコモーション)のデビュー アルバム「パンク・イン・ア・コマ」が バンコクに続き日本に参上! バンコク音楽シーンの中心的 存在のmomkomotionが 送る、タイ人以上にバンコクを 強烈に感じさせる、なのに日本も 感じる、英語、日本語の 叙情的な詩が光るナイスな ロックアルバムの登場です。 momokomotionなりの 桜の歌や、ニルバーナの オール・アポロジーズのカバー収録!


momokomotion
【 Punk In A Coma 】
「通常盤」

1. TOY

2. Ask For The Moon

3. Punk In A Coma

4.Sakura Saku

5.All Apologies

6.Follow Me

7. So Crazy

8 Saturday night

9. Beautiful World

10.Skull

All songs written
by momokomotion
Except all apologies
by Kurt Cobain
「豪華盤日本仕様」
豪華版はアートブックの形をとっており、奈良美智のイラストをもとにしたタイ の現代アーティスト、ウィットの紙工作アートワークを収録!立体の人形を作る ことが出来ます。

<   2010年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧
ライブ@新宿ロフト
b0155290_193258.jpg

5月29日にイベントDanse of neo modeでモモコモーションライブをしました。

今回は、モモコモーションのライブとしては初の試みをした記念すべきライブ。

まず、初めてポップグループのPineがダンサーとして参加してくれました。
Futonの曲「Gay Boy」にはちゃんと振りまでつきました!

それから、昨年、野宮真貴さんのリサイタルでも一緒にバンドとして出演したドラマーの岡島くんも、今回はじめて参加してくれました。

そして、いつものバンマスはDr.Usui氏。

とっても楽しいライブだったです。

モモコモーションは、わたしモモコが基本的に一人で打ち込みと宅録によって作る音楽。
なのでライブのときはそれを「見せる」用に作っていかなければいけない。
今回のライブメンバーとともに、これからも一緒にショーを作っていきたいと確信した夜でした!
新曲もつくって、パワーアップしていきます。

b0155290_19151829.jpg

              未発表の新曲を歌うのでちょっと緊張。

b0155290_19161258.jpg

              この振り、実は覚えるのが大変だった、、、

b0155290_19172874.jpg

         Pineが盛り上げてくれたので超楽しくて始終笑顔のわたし。

b0155290_19181699.jpg

                     にっこにこでしたネ

b0155290_1919619.jpg

             Pineにはコーラスとしても参加してもらったよ。

b0155290_1920717.jpg

いつもライブでは私のMCに適当に面白いこと言いながら付き合ってくれるDr.Usui氏がこの日は、Pineがにぎやかにしてくれたので超クールな人になってます(笑)

みなさま。。。おつかれさまでした!
[PR]
by emm_momoko | 2010-05-30 18:49 | ライヴ